救命救急講習

2015年5月21日

2015.5.9 茶帯黒帯合同稽古として、救命救急講習を岩沼消防署・救命士の方にお越しいただき岩沼道場で行いました。

毎年同時期に行っているのですが、救命の現場では少しずつ変わっている部分もあり、継続して講習を受けることの大切さを感じます。

講習では、AEDの使用方法や、救命処置について学びデモ機を使用しての実施訓練を行い、熱中症についても学びました。

講習を受けた内容を実践するようなことは起きないことが望ましいですが、知識はあるにこした事はない。

また、来年お願いします!

  

 


Posted by 極真空手|仙台道場 at 14:19 / 未分類 コメント&トラックバック(0)

お問い合わせはこちら

ページの上部へ戻る